職場のストレスで不眠症とうつ病に悩まされて

職場の人間関係がきっかけで、自分自身がうつ病と不眠症になってしまいました。

夜全然眠れなくなってしまい、顔にひどいくまができてしまいました。

職場の人にも眠そうだと言われて、大丈夫か心配されました。

眠れないので、肌の調子も悪くなり、肌荒れがひどくなりました。

眠れないのとストレスで吹き出物がよく顔に出来るようになりました。

 

病院に通いました。初めて精神科を受診しました。そこで悩みを聞いてもらいました。

眠れないことを訴えると、不安を抑制させる薬と睡眠薬を処方されました。それを毎晩の飲みました。

睡眠薬の効果で夜眠れるようにはなりましたが、副作用なのか日中ボーっとしてしまいました。

薬を飲んでも人間関係からくるストレスは改善されませんでした。最終的に勤めていた会社を辞めることにしました。やめて、1,2ヶ月たつと症状もなくなりました。

薬を飲まなくても夜眠れるようになりました。

 

職場でストレスをかかえていて、不眠症で悩んでいる人がいると思いますが、一人で悩まず、同僚や家族、病院の精神科などで相談していみてください。

PR|3大がん治療とは?|