初めて入院して体験したこと

病気で通院することはよくありましたし、毎年、乳がんの検診を受けていたので病院は身近なものでした。しかし、入院は40歳を超えるまで経験がなく言われた時はどのようなものか不安になりました。入院先の病院は設備が新しいためすみやかに症状が改善できると期待しましたが、いざその日が来てみると何もできないため退屈に感じることも多かったです。退屈さはやはり様々なことに影響しやすく、寝る時に汗をかくことも多く看護師とも相談しました。

入院は意外と熟睡ができるかといえば逆に緊張するもので、独特のつらさを感じたものです。病院は広くて設備が整っているため何もかもあると思ってましたが、ウォーターサーバーなどもなくて準備しないといけなくて戸惑いました。

初めて入院して体験したことは多く、やはり緊張してストレスを感じることも多く早く退院したいと思ったものです。入院中は外出ができないため歩いて景色を眺めて楽しめないもので、症状がスムーズに回復しないと多少の不安を感じることが多く二度と経験したくないと思いました。